著作の紹介

『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)

【速報!】デビュー作が、発売10日で重版決定!!

本書に関係するブログの記事はこちら

□どうやって頭を使ったら良いか分からない
□数学が苦手だったけど、学びなおしたい
□記憶力を付けたい
□賢くなりたい
□数学の面白いネタが欲しい
□表現力を付けたい

などの方にオススメです。

Amazonの販売ページはこちら

 

『笑う数学』(KADOKAWA)

我々「日本お笑い数学協会」のメンバーが書き下ろした、とっておきの数学の話100ネタ。
バカらしいことをマジメに数学的に考察したもの、美しい数字の世界、あんなに苦労して覚えた定理を使わずに解を導き出す方法など、
多種多様な数学の話を1冊にまとめました。
「数学で愛の告白」「キスするのに最適な身長差を三角比で求める」「髪の毛の本数を数える方法」「アイドルが売れる確率」「イギリス風素因数分解」「余弦定理を使わなくても角の大きさを求める方法」「美しい計算式」など。

 

『たし(+)かにひき(-)付ける数学小ネタ集』

イベントの超人気企画を書籍化。
明日すぐに誰かに話したくなる小ネタが満載!
販売ページはこちら