抱っこしてもらっている理由

んちゃ!

私は娘に笑顔溢れる人になって欲しいと思っています。
なので「さきちゃん、可愛いねー」と笑顔で話しかけて下さると、とっても嬉しいです。
(娘は「さきちゃん」と「可愛いね」を理解しているようです^ ^)

また、日本の未来のために、素敵な女性たちに「赤ちゃん欲しい」と思ってもらうべく、娘と触れ合う体験を作っています。
今の時代、結婚・出産を後回しにする女性が多いですからね。
(私も後回し気味でした(^^;;)

思惑どおり、抱っこを促していると、何人ものキャリアウーマン志向の凜とした女性が「私も早く赤ちゃん欲しい」と言い出してくれています♫
主人と2人で「良い情操教育だね☆」と喜んでいます。

昨日は、「先日、入籍しました!」と報告してくれた新婚さんを見つけたので、すぐに幸呼を抱っこしてもらいました。

昔から、赤ちゃんを授かるには赤ちゃんを抱っこすると良いと言われています。
特に生後3ヶ月以内の子が良いそうです。きっと、首がすわっていない子ってことでしょうね。

私自身、妊活中は会社に赤ちゃんを連れてこられた人にお願いして、抱っこさせてもらっていました。

うちの子はもうすぐ半年ですが、それでも娘を抱っこした女性を見ると、幸せそうな優しい表情なので、良い母性ホルモンが出ているんじゃないかなって予想しています♡

(既婚者に抱っこしてもらっている時は、実は心の中で、「さきちゃん、このご夫婦に幸せを呼んであげて!」と祈ってます。幸呼がコウノトリさんにお願いしてくれるんじゃないかと期待しています)

赤ちゃんを抱っこしたい方、遠慮なくおっしゃってくださいね。
人見知りが始まっていない、今がチャンスですよ☆

コメントを残す