父の日


今日は幸呼が生まれてから初めての父の日。

実父と義父には事前に例年通りプレゼントを手配済みでしたが、幸呼のパパ(つまり主人の平井基之)にはどうしたらいいんだろうと悩みました。

まずは改めて、何に対する感謝か考えました。

家族のために働いてくれていること。
大黒柱というプレッシャーを背負ってくれていること。
幸呼に次々と新しい遊びを教えてあげてくれていること。
幸呼をお風呂に入れたり、お風呂後の保湿剤&着せるのをやってくれること。
ママの家事の手抜きを寛容に許してくれていること。
ゴミを捨てたり、食器を洗ったりしてくれること。
幸呼を「可愛い」「可愛い」と可愛がってくれていること。

いつも本当にありがとう😊

ちなみにファミリーマートの「ありがとうボトル」を利用しました。
主人は「さきちゃんが文字を書いてくれたー!」と、純粋に喜んでくれました。
純粋風に(笑)。

コメントを残す