竹内睦泰の日韓関係史(朝鮮出身の人々が日本から帰りたがらない理由とは?日本の敗戦に大きく関わった、あの人のルーツもまさかの朝鮮!?)聞き手:平井基之【2月14日(火)配信】

メインメニューの「告知、メディア出演など」にも掲載しておりますが、
「チャンネルくらら」に新しい動画が配信されました!

どうぞご覧ください。

特別番組『竹内睦泰の日韓関係史』
講師:日本史講師、第73世竹内宿禰、竹内睦泰
http://plaza.rakuten.co.jp/takeuchisu…
聞き手:受験戦略家、東大に文理両方で合格した男、平井基之
http://ameblo.jp/pipinee/

開始早々、会場が大爆笑!
なんと竹内宿禰は韓国を攻めていた。そして神功皇后の夫、仲哀天皇は謎の死。

日本人が朝鮮人を多数連れてきた際、多くの朝鮮人は帰りたがらなかった。
なぜなら、日本にいれば芸術家の待遇だが、朝鮮に戻るとただの庶民だから。そして、敗戦時の外務大臣、東郷茂徳も朝鮮人陶工の子孫。
昔から朝鮮人を尊重していたのは日本なのです。

コメントを残す