さきちゃんの可愛いところベスト5

んちゃ!

さきちゃんの可愛いところベスト5を選んでみました☆

5位→母乳を飲んでて喉がごっくん。
ミルクと違ってどれだけ飲んでいるかわからない母乳ですが、喉が動いてごっくんとなっていると安心します^ ^
沐浴の後など、「喉渇いてたんだろうなぁ」と思わせる飲み方をしてくれます。

4位→指が長い。
さきちゃんの顔は今のところ、圧倒的にお父さん似です。平井基之の赤ちゃんの頃の写真も見せてもらいましたが、そっくりでした。
私の母はさきちゃんを「基之ジュニア」と言ってます(笑)。
そんななか、コレは私似だな!と思えるのが指の長さ♫
胎児の時から「長いねー」と言われてましたし、出産して一目見てすぐに姉は「指の長いこと」と感動していました^ ^

3位→寝相が悪い。
コレはお父さん似かお母さん似か、夫婦で意見が割れています(笑)。

右にも左にも、私がいる方向に近づいて移動してるのが可愛い♡


(90度回転)

(下に移動)布団から落ちそう(^^;;

(左に移動)

(右に移動)

2位→モロー反射でバンザイ☆
新生児の原始反射の1つで、物音などに驚くと抱きつくように両手を上げるモロー反射があります。このバンザイの姿が可愛い。
俵万智さんの短歌にも「バンザイの姿勢で眠りいる吾子よそうだバンザイ生まれてバンザイ」というのがあります。

1位→小さくまんまるになるポーズ!
特に脚を丸めるのが可愛いです。
子宮にいたときの名残なのかなぁと思って、嬉しくなります。きっと今しか見れないポーズですよね!

おまけ→姉は岡本太郎の作品《午後の日》に似てるこのポーズが好きと言ってます。

特別番組「国家の本音」田母神俊雄 倉山満 平井基之【チャンネルくらら】

田母神俊雄先生をご存知でしょうか。
ちょっとご存知の方であれば、選挙中にお金を不正に使った人、という印象をお持ちではないでしょうか?
もっとよくご存じの方であれば、そういうウソの罪をなすりつけられた人、ということでご存知だと思います。

その田母神俊雄先生と、動画番組チャンネルくららで共演しました。

 

場合の数・確率を体系的に学ぼう② 「並べるのはP、選ぶのはC」は間違い

前回は基礎概念の習得

前回は、基礎概念の習得ということで、階乗、P(順列)、C(組み合わせ)の違いをハッキリ区別させました。
並べるのはP、選ぶのはCと、単純に教えられるので、きちんと概念の違いが分かりません。

区別のある/ない、を意識しないと分からない世界があります。
どうぞこちらのリンクから、復習して下さい。

「並べるのはP、選ぶのはC」は間違い
では、今回の本題に入りましょう。
普通、「並べるのはP、選ぶのはC」と教えられますが、これ、間違ってるの分かります?

いや、ほとんどの問題はこれで解決するんですけど、「並べるのにCを使う場合がある」の、ご存知でしょうか?(しかも、超基本問題で)

「場合の数・確率を体系的に学ぼう② 「並べるのはP、選ぶのはC」は間違い」の続きを読む…

【世界一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系数学の作戦

4問を並べて作戦を考えよう!

昨日に引き続き、東大模試の作戦考察をしましょう。

昨日も書きましたが、簡単に趣旨だけ。

いつも一問ずつ復習して、解説を聞くことはありますが、入試を攻略しようとしたら、一年分の問題全体でバランスを考えなければなりません。

 

試験開始の合図の直後、問題の初対面の状態から、どう考えて、どう時間を使えば点数が最大化されるか、考えてみましょう。

「【世界一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系数学の作戦」の続きを読む…

育児はブラック企業

(写真はたまたまガーゼが天使の羽みたいに見えたので撮りました。マイエンジェルです♡)

こんちゃ!

さきちゃんは生後22日目。

最近、育児って、とんでもないブラック企業に勤めるようなもんだと感じました(^^;;

どんな勤め先なのか、冗談で書いてみました☆

24時間住み込みで、寝るのもお手洗いに行くのも我慢させられ、なかなか許可がおりない。
特に睡眠時間は基本的に1〜2時間の積み重ねでしか取れず、大事な大事な赤ちゃんを抱っこしてるのに眠くてうとうとしそうになる。

直属の上司は極度の気分屋さんで、にこにこした次の瞬間に、顔を真っ赤にして憤怒の形相。理由は聞いてもわからない。一生懸命に推測して試行錯誤。しかも泣き声は耳をつんざくようなボリューム。(ちなみに赤ちゃんの泣き声は、お母さんにとって一番不快な周波数らしいです。お父さんやおばあちゃんよりも、お母さんが不快に感じる音だそうです。)

かなりドSなパワハラ上司です。スクワットや歩き回ることを要求し、座ろうとするとギロッと目を光らせて注意される。寝たかぁと思ってベッドに置くと、「まだじゃー!」と泣きわめく。睡眠不足の明け方にそれが続くと、ほんとにしんどい。

さらにはバイオレンス。ミルクをあげた直後でも、おっぱいを出せと怒られる。時には噛まれて血が出るし、傷口に容赦なくバタバタ手を当てるから痛い。飲みたいくせに、自分の手で邪魔をするから、いつも「なんでやねん」と感じる。

こんなブラック企業、辞めてやる!と思っても、3時間おきくらいに母乳を与えないと、どんどん胸が張ってしまい、カチカチになる。逃れられない身体にさせられてしまっています。

なーんて、ブラック企業風に書いてみました(笑)。肝心な報酬について、書いてませんでしたね。お金は貰えないかどころか減ってく一方だけど、赤ちゃんの可愛らしさが一番の報酬♡
ちっちゃくて柔らかくてすべすべしてて、澄んだ目をして無邪気で、日々成長している我が子。めちゃめちゃ可愛いです。

また、実家の家族が育児を手伝ってくれて、主人も精神的に支えてくれているおかげで、心の余裕があります^ ^
ありがたいことです♡

【世界一早い東大模試解説】2017夏 河合オープン 文系数学の作戦

4問を並べて作戦を考えよう!

しばらく更新してきた、東大模試解説も一通り終わり、今日と明日は4問を並べてみた際の、作戦解説です。

普段、一問一問を丁寧に解き直したり、解説を聞いたりすることはありますが、一年分を並べてみる事は、あまりないと思います。

 

今日は、先々週に実施された、河合塾の東大オープンの問題。

試験開始の合図からどう考えて、どう時間を使えば点数が最大化されるか、考えてみましょう。

「【世界一早い東大模試解説】2017夏 河合オープン 文系数学の作戦」の続きを読む…

【日本一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系第3問

最難問。1手目をどうする!?

今日は、第三問です。これはやられましたね。

 

 

今回の東大駿台実戦、問題文の短さに、何かこだわりがあるのでしょうか?

これは毎回1問くらい出る「1手目に困る問題」ですね。

 

第1問の、割り算の余りの問題

第2問の、場合の数・確率の問題

は、どの分野で解くのか、迷わず行けると思うのですが、第三問はそもそもどの公式を使って良いかが分からない。

さあ、皆さんだったら、どの手を打ちますか??

「【日本一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系第3問」の続きを読む…

【世界一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系第2問

今日は、駿台の東大実践、文系第2問です。

 

ここいらで、趣旨説明

東大模試解説も、回数を重ねてきましたが、言い忘れていたので、一言。

(というか、僕の数学の問題解説は、ずっと同じスタンスなのですが)

 

このブログで僕が書いている数学の解説は、美しい解答や最短の解答は紹介していません。

受験生が教科書の内容を一つ一つ丁寧に抑えて行った時に、最も自然な発想で解く解答

を意識して書いています。
 つまり、スマートな解法よりも、努力の先に辿り着く解法を優先しているということです。

「【世界一早い東大模試解説】2017夏 駿台実戦 文系第2問」の続きを読む…