2014年 東大文系数学第1問の解説 最大最小はワンパターン

東大入試解説を再開!!
東大入試まで1ヶ月を切りました。
久しぶりになりましたが、これからは、なるべく東大の過去問の解説を優先的に描いていこうと思います。
現在は、2015~2017年の解説を書き揃えていますので、どうぞ「東大入試数学を解説するシリーズ」からご覧ください。
最大最小問題は“ワンパターン”
では、早速解説を始めていきましょう。
今回は2014年の第1問です。
問題はこちら。

「2014年 東大文系数学第1問の解説 最大最小はワンパターン」の続きを読む…

マモルンジャー!

んちゃ!

子育てに関して、オススメの本をご紹介します!
『子育てハッピーアドバイス』シリーズ!

イラストが可愛くて、四コマで悪いパターンと良いパターンをわかりやすく描いてくれてて、共感しながら学べます。

その中でも、この「小児科の巻」が良かったです。
もうすぐ生後半年の幸呼はまだ風邪をひいたことがないのですが、咳やクシャミはするので、時々心配になります。

改めて、咳やクシャミは幸呼の身体が頑張ってくれてる証拠なんだなってことを学べました。
このマモルンジャーの説明、幸呼が2歳くらいになったら教えてあげたいな。

本にはもっと詳しく、「グリーンは朝と夜に主に活躍する」「イエローが登場すると、ピンクも追いかけてくる」などの説明がありますよ☆

お母さんにとって安心な情報を一部書きますね。
・40度が数日続いても、発熱で脳がやられたり、後遺症が残ったりすることはありません。

・熱の高さと病気の重さは関係がありません。高熱が出たからといって、必ずしも重病ではないということです。

・生後3ヶ月を過ぎていて、機嫌がよければ、熱が出ても急ぐ必要はありません。「機嫌がよければ」とは、「『食べる(飲む)・寝る・あそぶ』がだいたい普段どおりできれいれば」ということです。

・多くの親御さんは「自然治癒力」対「薬の力」=1対9と思っているのではないでしょうか。実際は「自然治癒力」対「薬の力」=9対1といったところでしょう。

・風邪の原因の80〜90パーセントはウイルスだといわれています。抗生物質はウイルスには効きません。

娘のマモルンジャーを応援して、健康をまもっていきたいです。

「ほっぺ触ってもいいですか?」

んちゃ!

昨日のブログにて、「抱っこしてもらっている理由」を述べました。
多くの方から反響をいただき、嬉しかったです。

今日は、多くの方に娘を触れ合ってもらう上での、リスクの面を書こうと思います。

可愛い我が子を触れさせる相手は、できれば信頼できる人に限定したいという気持ちもあります。

「この人は抱っこが上手だなぁ。娘も安心して喜んでるなぁ」という人に抱っこしてもらえてる時は、安心してお手洗いにも行けます^ ^

緊張しちゃってぎこちない抱っこをする人には、「うちの子で練習して上手になって欲しいな」と思います。

ごく稀に、「自分は抱っこに慣れてる」とおごって抱っこをする方がいます。娘の顔がこわばっているのにも気づかずに。。。

ずっと前のブログでも書きましたが、茶道で大事なお茶碗を手にする時に指輪や腕時計を外すように、(外さなくて良いのですが)大事なものと思って抱っこしてもらえると嬉しいです。

さて、いろんな方に娘に触れ合ってもらう中で、感心した一言がありました。

「ほっぺ触ってもいいですか?」
と言ってもらえたんです。

抱っこは「どうぞ」と言わないと皆さんしないですが、ほっぺは「どうぞ」と言う前に触られることがあります。。
親しい友人であれば全く気にならないのですが、関係性が近くない方の場合、少し気になります。

もちろん、みなさん気をつけて触って下さると思うのですが、爪が長い方が触る時は特にヒヤッとしちゃいます。

授乳中のお母さんはオキシトシンというホルモンが出ます。
これは幸せホルモンであるとともに、攻撃性が高まるそうです。我が子を守るために。

なので、気になるのかもなと思います。

他に何をされると気に触るのかも書いてみます。

今までで一番嫌だったのは、赤ちゃんの口に指を入れられたことです。。
娘が指でつかんだものを口に入れようとするのですが、その時にされるがままにされました。。
新生児ではないから、ある程度雑菌への抵抗力があるとはいえ、口に指が入るのは家族限定にしたいです。

今後、気をつけたいのは、虫歯菌予防。
赤ちゃんは生まれた時は虫歯菌は持っていません。
3歳くらいまでに周囲の人の唾液から感染しなければ、一生虫歯にならないと言われています。

だから、
・おててにチューはダメ
赤ちゃんは自分の手をなめるから

・食べかけをあげるのもダメ
アイスとか、一口あげたくてもダメ

・同じスプーンもダメ
赤ちゃんの方から「どうぞ」とくれても断らないといけない

などを気をつけなきゃいけないなぁと思っています。

赤ちゃんを見かけたら「可愛い」と話しかけてください。
でも、触れる際には注意してください。

寝不足のママさんが、夜中の授乳後、思い出してイライラして眠れなくなって、さらに寝不足。。。なんてことになりますよ(^_^;)

抱っこしてもらっている理由

んちゃ!

私は娘に笑顔溢れる人になって欲しいと思っています。
なので「さきちゃん、可愛いねー」と笑顔で話しかけて下さると、とっても嬉しいです。
(娘は「さきちゃん」と「可愛いね」を理解しているようです^ ^)

また、日本の未来のために、素敵な女性たちに「赤ちゃん欲しい」と思ってもらうべく、娘と触れ合う体験を作っています。
今の時代、結婚・出産を後回しにする女性が多いですからね。
(私も後回し気味でした(^^;;)

思惑どおり、抱っこを促していると、何人ものキャリアウーマン志向の凜とした女性が「私も早く赤ちゃん欲しい」と言い出してくれています♫
主人と2人で「良い情操教育だね☆」と喜んでいます。

昨日は、「先日、入籍しました!」と報告してくれた新婚さんを見つけたので、すぐに幸呼を抱っこしてもらいました。

昔から、赤ちゃんを授かるには赤ちゃんを抱っこすると良いと言われています。
特に生後3ヶ月以内の子が良いそうです。きっと、首がすわっていない子ってことでしょうね。

私自身、妊活中は会社に赤ちゃんを連れてこられた人にお願いして、抱っこさせてもらっていました。

うちの子はもうすぐ半年ですが、それでも娘を抱っこした女性を見ると、幸せそうな優しい表情なので、良い母性ホルモンが出ているんじゃないかなって予想しています♡

(既婚者に抱っこしてもらっている時は、実は心の中で、「さきちゃん、このご夫婦に幸せを呼んであげて!」と祈ってます。幸呼がコウノトリさんにお願いしてくれるんじゃないかと期待しています)

赤ちゃんを抱っこしたい方、遠慮なくおっしゃってくださいね。
人見知りが始まっていない、今がチャンスですよ☆

Yes,and

んちゃ!

ママカフェというのに参加して、乳幼児の子育てについて勉強しました。

特に勉強になったことを共有します。

最近は子どもに「自己肯定感」を与えることが大事だと、いろんな本に書かれています。

では、こんな時どうします?

(1)電車の中で、何か嬉しいものを発見したのか、奇声を発し出した。

(2)お友達のオモチャを勝手に取った。

普通はどちらも、「ダメでしょ!」と注意すると思います。

でも、いきなりNoを突きつけられると、何かに興味を抱いた自分を否定された気になるそうです。

なので、(1)なら
「あら、嬉しくなっちゃったの?!じゃあ電車の中だから、小さな声で喜ぼうね(次の駅で一度降りて、声出そうね)」

(2)なら
「コレで遊びたいのね。じゃあ貸してもらえるか聞いてみるね」

という風に、まずはNoではなく
共感のYesが大事だそうです。

 

そしてコレ、「パパに対してもそうですよ」と言われました。

例えば「◯◯してもらえない?」とお願いされた時に、
いきなり「無理!忙しいんだから自分でやって!」みたいにNoを突きつけると、
それを見ていた子どもは「ヤダ」や「でも」「だって」が多い子になるそうです。

私は小さい頃に父に「素直な返事」を褒められていた記憶があります。
「うん♫ (o^^o)」とご機嫌な返事をしてた気がします。
学校でも、「はいっ!(^O^)」と気持ちの良い返事をしていました。

なので私の娘も「素直な返事」ができる子に育てたいと思っています。

そのために、私がYesで答える習慣の背中を見せたいですね!

何か頼まれたら、忙しい時でも
「わかった。いま子どもの何々をしてるから、その後にやるね」などの返事をできるように心掛けます☆

これは子育てに限らず大事なことですね!

NoではなくYesで答える習慣。

「はい」と言えない状況の時は「そうですね」「なるほど」などで答えるといいですよ〜。

サンシャインさきこ

んちゃ!

イエェェェ~イ!!

空前絶後のぉ~!!
超絶怒涛の0歳児!!

両親を愛し 両親に愛された女!!

動画出演、出版、増刷
全ての幸せの産みの親ぁ !!

あまりの可愛さにばぁば、じぃじ、おば、おじから抱っこを狙われているベイビィ!!

そう我こそは
身長65cm、体重7700g、

長所・明るいところぉ!短所・寂しがり屋ぁ!!平井家に舞い降りたキングオブ甘えっ子ぉ!!

サンシャイン池・・・袋で
母が働き育休中です!

オムツ残高3.5ケース!

キャッシュカードの暗証番号1001!
財布はいま、楽屋にあります!

みなさん、いまがチャンスですよ!
もう一度言います。

イチマルマルイチ!
百人一首と覚えてくださぁい!

そう 全てをさらけ出したこのベイビィは!
そう 我こそはぁぁぁ!!!

サンシャイーン、さきこ!
イエェェェ~イ!!
ジャスティス!

「お正月」の由来

んちゃ!

区民ひろばで落語を開催してくださいました。
そこの冒頭にあった「お正月」の由来の話が面白かったので書きます。

そもそも、「お正月」ってどういう意味なんでしょうね?
他の11ヶ月は正しくない月というわけでもないでしょうし。

年末はお寺の和尚(おしょう)さんも忙しくて、走り回っています。
実は年始も忙しくて、同じように走り回っています。

すると、ある和尚さんは走って転んでしまいました。
しかも音を立てて転んだんです。

ガツーン!と。

それで、「和尚ガツーン」
、、、「おしょうがつ」

なんて学説もあるそうです。

さらにそこに、「大丈夫かぁ?」と
別の和尚さんが駆け付けました。

それで、「和尚がTWO✌️」
、、、「おしょうがつ」

という学説もあるそうです。

ちなみに学説と言っても学者の説ではなく、楽屋の説です(笑)。

ちゃんちゃん♫

我が家の安心感

んちゃ!

久しぶりに子育てについてです。

完全母乳で育てている我が子。
生後5ヶ月の今、長いときは5時間以上の間隔を開けての授乳でよくなりました。

母乳はお母さんの血液から作られます。
授乳すると、多くのカロリーを消費します。
なんと1日の消費カロリーは、1時間平泳ぎしたのと同じくらいだそうです!
おかげで痩せていきます^ ^

さて、年末年始に主人の実家に帰っていました。
娘は初めての山梨。
みんなに可愛がってもらいました。

ただ、困ったのが授乳。
娘があまり飲んでくれませんでした。
普段は左右を各10分ほど飲むのに、片方を5分だけ飲んでおしまい、なんてことが多くありました。
母乳の飲み残し&私の食べ過ぎが原因だと思いますが、乳頭に白斑ができてしまいました。
この白斑が酷くなると乳腺炎といって、母親は高熱が出るリスクがあるんです。

東京でも、外出先では少ししか飲もうとしなかったから、我が家じゃないと安心できないんでしょうね。

帰宅した日、我が家に安心したのか、40分ほど飲んでくれてびっくりしました。
翌日も夜は1時間おきに40分を3回ほど繰り返しました。幸せです。
赤ちゃんが長時間飲むのは、「お母さんの心と愛」を飲んでいるそうです。

家にいる方が、楽しそうに喋ります。
ご機嫌にお喋りして全然寝てくれないのも困るけど(笑)。

外でいろんな刺激を与えつつ、我が家での安心した時間も与えてあげたいです♡

論理本の活かし方11 WHATよりHOW

こんにちは。嫁です。

『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)をご購入くださった方、ありがとうございます♡

今日はP.189の「WHATよりHOW」というメッセージを深掘りします。

紅白歌合戦でAKB48の「365日の紙飛行機」を観ている時も、話題になりました。

歌詞に「その距離を競うより
どう飛んだか どこを飛んだのか
それが一番 大切なんだ」
というのがあります。

その距離→WHAT
どう飛んだか どこを飛んだか→HOW
ですね。
結果ではなくHOWを大切にしたいですね!

お正月で初詣でに行く方も多いと思いますが、
初詣でに行くこと自体→WHAT
どんな気持ち(感謝や決意)でお参りするか→HOW
ですね。
HOWを大切にしたいです。

正月のテレビで北里柴三郎氏のことが紹介されていました。
主人と観ていまして、
コレも「WHATよりHOW」だねぇと言っていました。
部下たちからの人望が厚かった北里氏。
彼が研究所を辞めさせられた時に研究所の全員が辞職しました。

肩書きや安定した給与→WHAT
どんな働き方をするか→HOW
HOWを大切にして働きたいですね!

では、今日はこの辺で〜。