受かる浪人生と落ちる浪人生【個別の有料販売】

※2021年3月の【今月の特集記事】のバックナンバーです。

予備校業界では、現役時に東大に落ちた受験生が一浪して再度受け直して合格するのは7人に1人程度と言われています。

これは、ギリギリで落ちた人にも言えるというから不思議なものです。現役時に100点足りずに落ちた受験生なら理解もできますが、現役時に0.1点足りずに落ちた受験生であれば順当に合格できると思えるところ、そう単純な話ではありません。

では、浪人して成功する人と失敗する人には、どのような違いがあるのでしょうか。

今回は、成功しやすい浪人生のポイントを、わかりやすく10個まとました!
この10点に、来年の東大合格に繋がるヒントが隠されていると思います!

 

受かる浪人生になるポイント1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)