注意!!足切りラインが高くなる!?東大の足切り状況速報2019年3日目

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾) 

立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出。

 1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

東大の足切り速報2019年受験3日目

東大の足切りラインを最も正確に予想する方法をもとに、毎日足切り状況の速報をアップしています。出願者数は東大のHPのこのページで、毎日更新されています。★

 

さて、今日の速報値を見てみましょう。

 

 

 

まとめたデータはこちら

文系

 

理系

2日目の状況:警戒!!足切りラインが高くなりそうか?

昨日が大安だったため、今日の数値が重要と書いてきましたが、やはり高水準の数値が並びました。
 
文系は、文Ⅰ、文Ⅱ、文Ⅲともに、過去最高水準の出願数です。
今年は予備校の足切り予想が高かったのですが、それを超えるかもしれません。
740点未満の文Ⅲ出願予定者は、足切り覚悟になる可能性が、高まってきました。
お気を付けください。
 
そして、理系も荒れています。
理Ⅰ、理Ⅱは過去最高水準に出願が多く、逆に理Ⅲはかなり少なくなりました。
理Ⅲは予備校の足切り予想が例年より高かったため、少し理Ⅰや理Ⅱに流れてるかもしれませんが、それでは説明付かないくらいに理Ⅰと理Ⅱが多い。
理Ⅰ、理Ⅱともに、730点くらいまでは警戒すべきではないかと思います。
 
まだどうなるかわかりませんが、今日の速報でかなり動いたとみてよいでしょう。
 
 

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾) 

立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出。

 1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)