数学11月②

こんにちは、スタッフAです。
前回に続き、東大の過去問を解きました。
扱った問題をひとつ紹介します。

スクリーンショット (441)

スクリーンショット (442)

1、難易度、解答時間や得点の目安
・難易度は易
・3次関数が極大値と極小値を取る条件は「f‘が符号変化する」
・15分で20点取りたい

2、回答への方針
・一読して方針が全て読める問題。
・f‘を計算して、-1≦x≦1に2解を持てばよい。つまり、判別式、軸、境界のy座標の3つを調べる。(境界は2つあるので、式は2本になる。つまり、全部で4本)

3、この問題から学ぶべきこと
・最後まで読む力
・3次関数の極値の条件
・2次関数の解の配置に関する条件
・領域図示

次回も東大の過去問を扱います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)