東大法学部教授が考える採点基準

スタッフOです。
東大入試の採点基準について、模試のそれとは明らかに異なることは申し上げたことがある。

恩師である東大法学部の教授が仰っていたが、要素加点方式を採った方が無思考で採点できるが、創造力豊かな答案が数多く出される東大入試では、紋切り型の評価基準で対応などできはしないとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)