〜夏を制するために〜夏休みの学習計画を立てるに際して大切なこと10選!

夏は受験の天王山と言われますが、ここで残酷な事実をお伝えします。

大半の人は、夏を活かしきれず9月を迎えます。
そして8月末の東進東大模試の結果が返ってくる9月上旬に絶望し、学校や予備校の先生との面談で説教されたり志望校を下げるよう促されるのです。
経験的に9割の生徒がこのパターンに陥ります。

(参考:年間計画の落とし穴その1)
https://exam-strategy.jp/archives/6633

(参考:年間計画の落とし穴その2)
https://exam-strategy.jp/archives/6676

これを空虚な戯事で終わらせるか、予言的中にしてしまうかは、皆様の本気度と戦略の有無にかかっています。

とはいえ、夏休みの学習計画を立てようと言われたところで、どうしたら良いか困りますよね。

そこで、立案に際して留意すべき大切なことを10点お伝えしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)