お兄ちゃんを慕う娘

こんにちは。
第二子出産のために里帰りしています。

実家の甥っ子(4歳9ヶ月)と娘(2歳2ヶ月)が兄妹のように仲良くなっています♫

前回の里帰り出産ぶりなので、
約2年ぶりの再会なのですが、
「ずっと一緒に育ってきた?!」と思うくらいの仲の良さ。

甥っ子はたくさんのオモチャを出して
「コレで遊んでいいよ」
「こうやるんだよ」と楽しませてくれます。

娘は朝起きてすぐから「そうちゃん兄ちゃん」と言って、甥っ子に会いたがります。
甥っ子について回って、真似します。
言葉も真似して、どんどん言葉が上達しています。
遊園地のトランポリンでは、甥っ子が「あちょーん」と言い出して、娘が何十回も「あちょーん」と言って跳ねていました(笑)。

娘にとっては憧れの兄のようで、
甥っ子が幼稚園の運動服を着ただけで、
「そうちゃん兄ちゃん、カッコいい」と言って両手を胸の前で合わせて乙女のポーズ♡

甥っ子は幼稚園でお友達に「妹ができた!」と言っているそうです^ ^

先週から娘も甥っ子の幼稚園に通わせていただいています。
慣らし保育が終わり、一昨日から2人一緒に帰るようになりました。
お迎え時、甥っ子は娘の靴下と靴を履かせてくれます\(//∇//)\
優しいお兄ちゃん♡

先日は商店街主催のハロウィン仮装コンテストに出場させました。
甥っ子のスパイダーマンポーズを真似して、娘もポージングをきめました!
すると、なんと子供の部14組中の3位に⭐︎
良い記念♫

さて、仲良しの甥っ子と娘ですが、もちろん喧嘩も絶えません(笑)。

よくあるパターンがこの2つ。

娘が甥っ子の物を勝手に取って、
甥「それ、そうちゃんのー!返してー」
娘「さきちゃんのー」(ギュッと握って返さない)

あるいは甥っ子が娘にとって目新しいオモチャを自慢して、
娘「かぇしてー」
甥「返してじゃないの。そうちゃんのー」
娘「さきちゃんのー」(無理やり奪う)

えっ、、、なぜ勝手に所有権を主張する?!とビックリなのですが、2歳児ってそういうものなのでしょうね。

甥っ子が理不尽な思いをしてるのが可哀想になり、何度も娘に「そうちゃんのだよ。『貸して』って言おうね。そうちゃん怒ってるよ。『ごめんね』って言おうね」と試みるのですが、
なかなか言うことを聞きません。

私はずっとやきもきしていたのですが、姉や母は「兄弟がいないそうちゃんにとって、良い勉強の機会」と言ってくれています。

甥っ子は何度も怒って、
時には泣きそうになっていたのですが、
私が「そうちゃんが『貸して』って言えるようになったの、何歳?」と聞くと「4歳」って答えたので、
「そっかぁ。さきちゃんも早く4歳なったら、ちゃんと『貸して』って言えるようになると思うんだけど、、、」と話すと、
納得してくれました!
(姉からの説得もあり、4歳と2歳の違いを理解したようです)

「本当はそうちゃんのだけどね!」と言いながら、許容してくれることが増えました。

また、娘が「ごめんね」を言わなくて甥っ子を怒らせてる時、
私が娘に「ごめんね」を言うように説得しつつ「そうちゃん、ありがとね。そうちゃんのおかげで、さきちゃんはとっても大事なことを学んでるよ」と言うと、
気持ちが和らいだようで、甥っ子と娘はまた仲良く遊び出しました^ ^

甥っ子と娘の関係を見ていると、微笑ましい上に、大人も学ばせてもらえるなーと思います♡

私自身は姉・兄・私・弟の4人兄弟で、うちの兄弟はよく「そんなに仲が良い兄弟は珍しいね」と言われます。
兄弟仲良しなのは、姉のおかげだなってずっと思っています。
なので今回里帰りをするにあたり、
「姉の子育てをOJTで学ばせて貰って、
娘が下の子思いの良いお姉ちゃんに育つためのヒントをもらいたいな」と思っていました。
実際に姉の声掛けは上手だなぁと、勉強させてもらえています^ ^

母にそんな話をすると、「下の子の面倒を見てくれることに対して、小さい時から、『ありがとね』とお礼を言い続けてきたよ」というヒントを貰いました!

出産予定日まであと20日。
どんな姉弟の関係になるか、楽しみです^ ^

(甥っ子が歯磨きすると、素直に歯磨きしてくれる娘)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)