約1ヶ月ぶりの父娘再会

約1ヶ月ぶりの父娘再会

主人は昨日の朝、東京から福岡に来ました。
そして午後に娘を連れて東京に戻りました。
さらに今日の夕方には娘を連れて福岡に来ます。

2日間で1往復半もしてくれます。
なんで?って思いますよね^ ^

うちが住んでいる東京都豊島区は「2ヶ月以上認可保育園を休むと退園」というルールがあります。
2人目出産時も里帰りすることにしたので、どうしようか…と話し合った結果、2ヶ月の途中で、主人が娘を半日登園させることになりました。
(途中登園無しに2ヶ月以内に戻ろうとすると、出産後2〜3週間後に戻らないといけなくなり、母子の1か月健診が受けられないんです)

実家は福岡空港から2時間ほどかかる田舎なので申し訳ない。。。

私に出産の予兆が無ければ、娘を福岡空港まで連れて行く予定だったのですが、前駆陣痛もおしるしも来てるので、病院から離れ過ぎるのはリスクがあるんです。

さて、1ヶ月ぶりの父娘再会。
どうなるか不安だったのですが、娘は大喜び!!

迎えに行ったバス停からの帰り道、ママとパパと片手ずつ手を繋ぎたがり、ぶら下がって宙にぶらぶら。
「家族だなぁ」という幸せを感じました。

家に着くと、娘はテンション高く遊びました。ウサギの真似してピョンピョン跳ねたり、部屋を行ったり来たりダッシュして物を持ってきたり、たくさんおしゃべりしたり。

パパが仮眠を取ろうとすると、太鼓とドラムでガンガン!ガンガン!(歓迎の演奏のつもり?)

午後、「ママとお別れして東京に戻るのは寂しいだろうなぁ。泣くだろうなぁ」と思って、駅まで一緒に行きました。
するとニコニコ笑顔でバイバイ!
泣かない!

ちょっとびっくり。
安心なような、寂しいような。。

電車の中で、娘は「ママ来る ママ来る」と連呼して泣いたそうです。
でもパパがギュッとカンガルー抱っこすると、そのままお昼寝。

なかなかお昼寝してくれない子なので、パパの育児スキル高っ!と感心しました^ ^

その後、飛行機が予想外に満席で、
気を遣って大変だったそうです。
電車も満員で、立って抱っこしてあやして。。。
汗だくになって、「マジ大変」とのことでした。

パパ、本当にありがとう!!


(主人の遊び。
パパ「ママに会えなくて寂しい?」
娘「(ニコニコしながら)寂しい」
パパ「ママに会えなくて嬉しい?」
娘「(ニコニコしながら)嬉しい」
大爆笑しました。
うちの娘は笑いを理解しています^ ^)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)