このサイトで学ぶ受験生へ。

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾 

現役生、浪人生、仮面浪人生、都内や地方、遠隔参加生、文系理系など幅広い合格者が輩出

1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

 

受験生へのメッセージ

今の日本は良い国です。
しかし悪いところもたくさんあります。そして、どんどん悪くなっているのです。

 

30年ほど前はバブルに湧きました。50年前は高度成長期の真っ最中。日本の取り得は経済でした。
74年には、世界で一番強い国だったのに、戦争に負けました。軍事力は取り得でしたが、生き残る知恵を失っていました。
150年ほど前はもう江戸時代。経済も軍事力も全くダメだったけど、生き残る知恵はありました。
だから、たった30年ほどで日清戦争や日露戦争に勝つことができたのです。

 

さて、今の日本には何があるでしょう?
軍事力は失い、経済は落ち込み、生き残る知恵どころかアメリカの持ち物です。

でも、今の日本でも、良いところがあります。
一生懸命に勉強すれば、希望の大学に入れます。希望の大学に入れば、学びたいことが学べます。うまくいったら就職が出来て、恋愛をして、家族を持てるかもしれない。
皆さんの努力次第で、皆さんの未来は切り拓けます。
これは本当に素晴らしいことです。

しかし、日本の未来はどうでしょう?
明るく見えていますか?
多分、明るく見えている人は多くないと思います。せいぜい「何とかなるんじゃないか?」くらいではないでしょうか。

「別に、日本の未来なんて知ったこっちゃない」とか「自分が幸せになれればそれでよい」という人もいるでしょうが、
「それじゃ嫌だ!」という人もいるはずです。

では、どうする?
別に、政治家になれと言っているわけではありません。日本の未来を作っていくのは、政治家だけではないからです。
一生懸命働くこと、子どもを大事に育てること、周りの人を笑顔にすること。すべて、日本の未来を明るくすることです。

しかし、それだけでは決定的に足りないことがあります。
良いことを言う人を応援し、良いことをする人を支えて、その中からタマに出てくる政治家志望の人に投票する。
こういう人が増えなければ、日本は良くなりません。

つまり「目利き」が増えることが、日本を守ることです。
そのためには、勉強するしかありません。
いまは、受験勉強でも良いでしょう。大学に入れないと、自分の未来すら明るくできません。

しかし、日本をよくするには、受験勉強では不十分です。
最低、5個学びましょう。
1、国際情勢
2、歴史
3、皇室
4、経済
5、政治

この5個を知っていると、目利きになれます。
別に、深く知る必要はありません。
良いことを言っている人なのか、嘘をついていないか、を見極められれば良いのです。
ぜひ、大学に受かったあとには、世の中をよくする勉強にも勤しんでほしいと思います。

13歳からの「くにまもり」 おススメです。

もしここまで読んで、自分の何か勉強したい!と思った方は、おススメの教材があります。
この記事を書いたのも、この本を読んだからです。
この13歳からの「くにまもり」は、日本を何とかしたいと考える若者への教科書として書かれています。
さっき紹介した5つの項目は、この本の各章のテーマをパクったものです(笑)
無駄なことは一切書かず、必要なことだけを書いたと著者の倉山満先生もおっしゃっているだけあって、かなり初心者向け。
何をして良いかわからない、という方にはピッタリです。
どうぞご一読ください。

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾 

現役生、浪人生、仮面浪人生、都内や地方、遠隔参加生、文系理系など幅広い合格者が輩出

1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!<

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)