全集中「合格の呼吸」漆ノ型~「時間が足りなかった」「間に合わなかった」を科学せよ~

入試や模試のあと、決まって「あと5分あったら解けたのに」「最後の最後にミスに気づいたのですが、間に合いませんでした。」と口にする人がいます。

私は、それに対して「惜しかったね!」とは言いません。もちろん、落ち込んでいる子には、温かな声がけをしますが、基本的に同情はしません。

なぜなら、それは、シミュレーション不足・訓練不足を露呈したに過ぎないからです。

シミュレーションさえしっかりしていれば、時間内に問題を解ききることもできますし、合格可能性も格段に跳ね上がります。同じ過ちをおかさぬためにも、「時間が足りなかった」原因を徹底分析しましょう。

2000人近い生徒たちを見てきた中で、集約される元凶は8つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)