【ノーベル賞】カズオ・イシグロが登場!2012年 東大英語の4B(和訳問題)

カズオ・イシグロが登場!

日系人のカズオ・イシグロさんがノーベル賞を取ったと話題になりましたが、東大入試に登場していたことに気付いていますでしょうか?

 

2012年の東大英語、4Bに登場しています。

 

 

カズオ・イシグロさん、日系人と紹介されますが、長崎の幼稚園に通っていたんですね。両親ともに日本人ですし。大人になってイギリス国籍を取ったようです。

ウィキペディア

 

この東大の英文の内容は、簡単に言うと、

「小説家カズオ・イシグロは音楽にも精通しているが、文章は非常に音楽的で、文章にもリズムがある」

というような内容。

ある作家さんが、カズオ・イシグロさんにインタビューしたことを受けて書いた文章です。

 

詳しく解説するとキリがないので、簡単にだけ。

「【ノーベル賞】カズオ・イシグロが登場!2012年 東大英語の4B(和訳問題)」の続きを読む…

2012年 東大英語 1-A要約 【段落の要約をまとめる、フリ→ボケ、筆者の心理、コロン】

東大英語 要約1-A 2012年の解説

本当は、昨日アップしたかった、東大英語の要約の解説です。

前回の記事はこちら(2013年の要約解説)

 

要約の記事、とても評判が良かったので、しばらく続けてみたいと思います。

あと、子供と嫁との新生活に、少しずつ慣れてきたので今後は少し、ブログの頻度も挙げられると思います。

 

では、まずはプレーンな問題文をどうぞ

 

要約の練習に持ってこいの問題

この文章をなぜ選んだかと言うと、要約の練習にピッタリだからです。

世間でよく言われる、要約の解法として

 

「各段落を要約して、つなぎ合わせる」という方法があります。

 

これが、ほぼバッチリ当てはまる、分かりやすい文章です。

前回の2013年に比べると、抽象と具体の場所が分かり辛く感じるかもしれませんが、それでも分かりやすい方。

前回と同様、色分けした画像を貼り付けましょう。よっこいしょ

「2012年 東大英語 1-A要約 【段落の要約をまとめる、フリ→ボケ、筆者の心理、コロン】」の続きを読む…