社会人の東大再受験

+3

スタッフOです。

近年、社会人の東大再受験生が増えている。学びたいことが見つかった、一度は諦めた東大進学の夢を叶えたくなった、自分の限界に挑戦したくなったetc、再挑戦の理由も多種多様である。

こうした傾向を、筆者はとても良いことだと考える。人間、死ぬまで学び続けることのできる動物なのだから。目標に向かって走り続ける人ほど美しいものはないし、目標に向かって努力する人は、永遠に青春を謳歌できるとさえ思っているからだ。

では、志を持った社会人の方が、東大で学びを得ようとする場合、どのようなルートが考えられるのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)