2021年東大英語(第1問A 英文要約)入試問題の研究

2021年東大英語第1問A 英文要約

講評

難易度 標準(昨年並み)

2019年以来、3年連続で長文のテーマや解答条件が問題文の冒頭で日本語表記された。昨年度と同様、本文の論理展開や内容を把握することは難しくはないが、問われている「10代の若者の気質の変化」について制限字数内にまとめるのが難しかったかもしれない。

ただ、これが東大模試と東大英語の違いであり、過去問演習をしてきた受験生であれば、例年通りと受け取れたであろう。むしろ、2016年のような伝説級の難問が出題されなかっただけ、筆者としては安堵している。

解説(約4分半の動画授業付き)

俗世間では、各段落から要素を引っ張って繋げれが良いという指導をされている方も多いようです。ですが、そのような紋切り型の解法で挑もうものなら撃沈したことでしょう。

ここで次の解説動画をご視聴ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)