受験年度の4月までにやっておいた方が良いこと【個別の有料販売】

※2021年3月の【今月の特集記事】のバックナンバーです。

【全体概略】

「己」を知り、「敵」を知れ!

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という孫子の名言がある。これは、受験にも当てはまることである。両者を知ることが合格への王道だと言えるだろう。では、受験における、「己」と「敵」とはなんだろうか。

● 「己」とは

自分自身を見つめ直すことに他ならない。こうした自己分析が、実は最も難しいことではあるのだが、成長に必要な最重要訓練でもある。ここで、いくつかの例を挙げてみたい。

(ダメな例)

英語が苦手です。 数学がきらいです。国語にアレルギーがあります。

(良い例)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)