受験期の恋愛はアリ?ナシ?(前編)東大生に聞いた恋愛経験談【地方出身東大生の受験日記・その15】

0

つい先日、現在浪人中の後輩から、一通のLINEが来ました。
「今お時間よろしいでしょうか?実は、ぜひとも相談したいことがあるのですが…」

前までも、志望校についての悩みや、勉強面での悩みなどをちょくちょく聞いてきてはいたのですが、今回は今まで以上に真剣なトーンでの相談でした。

どんなことで悩んでいるんだろう…と思いながら「どしたの?」と聞くと、こんな返信が返ってきました。

「受験期に恋愛ってアリだと思いますか?」

意外とみんな悩んでる!受験期の恋愛

実はこの僕の後輩のように、恋愛について悩む受験生は結構います

Googleで「受験期」と入力すると、予測変換で「受験期 恋愛」や「受験期 彼氏」といったワードが上の方に来ました。

画像1

意外にも、受験期の「恋愛の悩み」は多くの人が悩んでいるものなのです。

今回の受験日記では、僕が東大に入ってから会った人たちに聞いた、受験期の恋愛の話を紹介し、「受験期の恋愛はアリ?ナシ?」という疑問について考えていこうと思います!

カップルで東大合格!?受験期恋愛成功談

僕の友達で、なんと2人とも同じ年に現役合格したカップルがいます

2人とも地方出身で、とある進学校に通っていました。
聞いた話によると、学校でもトップクラスの成績だった彼氏に比べ、彼女の方は成績がそこまで良いわけではなく、実際受かるかどうか少し怪しかったようです。
ですが、彼氏と同じ大学に通いたいという一心で、ひたすら勉強をしていたそうです。

とはいえ、彼女の方は秋の東大模試でC判定。
学校の先生からも、「本当に東大受けるの?」と、心配されていました

ですが結局、彼女は諦めませんでした。
センターが終わって、学校が自由登校になってからも、2人で一緒に勉強をしたり、時には息抜きに2人で遊んだり。
とても成績の良い彼氏の存在が、彼女の向上心を刺激し、モチベーションに繋がっていたようです。

そして迎えた東大受験の日。
2人で一緒にキャンパスに向かい、「絶対2人で合格しようね!」と誓い合ったそうです。

そして合格発表。

見事2人とも東大に合格しました。
この合格を受けて、彼女の方を心配していた先生たちは

「すげえ!!奇跡だ!!奇跡のカップルだ!!!」

と、大喜びしたそうです。笑

ちなみにこの2人は現在もお付き合いを続けており、東京での大学生ライフを2人でエンジョイしています。
僕の知りうる中で、受験期の恋愛が成功した一番の好例だと思います。

彼氏だけ落ちた!!受験期恋愛失敗談①

さてさて、受験期恋愛がうまく作用した人たちもいれば、当然、うまく作用しなかった人もたくさんいます

僕と同じサークルに所属しているある女の子は、同じ中高で長年付き合ってきた彼氏と一緒に、東大を受験しました。
2人とも学校内では秀才カップルとして知られていて、直前期の段階で2人とも十分に合格を狙えるくらいの実力を持っていました。

しかし、合格発表の日。
無事合格して喜んでいた彼女の元に、彼氏から電話がかかってきました。

ドキドキしながら電話に出ると、ものすごく暗い雰囲気の彼氏が、ボソリとこう呟きました。

「ごめん、俺落ちちゃった…」

受験会場には魔物がいる、とはよく言われますが、実際にこの彼氏も、いざ受験会場にきてみると、緊張からか本来の実力が発揮できず、残念ながら東大に落ちてしまいました。

彼氏は、浪人して東大を目指すことを決めましたが、合格発表以来、彼女との関係はどこか少しギクシャクしていました。

大学に入学してから数ヶ月は遠距離恋愛を続けていたのですが、彼女は新しい環境での生活をしていることもあり、うまく噛み合わず、別れてしまったようです…

こんな感じで、片方だけ受かって片方だけ落ちる、というパターンは東大でなくても結構よく聞く話で、この前久々に会った高校同期もそのパターンで別れてしまったと言っていました。

センター前に別れ話!?受験期恋愛失敗談②

では最後に、僕が聞いた、受験期に恋愛をした人の話で、一番最悪のパターンの話を紹介したいと思います。

僕のサークルのある先輩は、高校3年生の初め頃から、同じクラスの女の子と付き合い始めました。
一緒に受験勉強をしていた仲良しカップルでしたが、受験のストレスからか、ついに彼女の方から別れ話を切り出されました。

それも、センター試験の直前期に、です。

なんというタイミングの悪さ…
彼女は、受験が直前にせまり、恋愛どころでは無くなった、というようなことを言っていたそうです。

結局その先輩は彼女と別れることになり、精神的ショックからか、受験もうまくいきませんでした

彼はその後一年浪人して、無事東大に入ることができました。

無論、恋愛だけが原因とまでは言えませんが、間違いなく受験期の恋愛がマイナスに作用した例だと言えるでしょう。

受験期の恋愛は受験に有利に働くか?

さて、今回は受験期の恋愛にまつわる3つの例を紹介しました。

「いやいや、成功例1に対して失敗例2ってどう見ても不平等では??」
「これだけ見ると、恋愛しない方がいいような気がする」

そう思われる方もいらっしゃると思います。

実際、いざ僕の周りの人に話を聞いてみると、受験期の恋愛で成功し、今も続いている、といったカップルって結構少ないんですよね…
言わずもがな、東大は日本一難しいとされる大学です。
今回話を聞いた人が東大生ばかりなので、カップル2人とも東大合格!という例が他の大学に比べて少ないのは致し方ないことかなと思います。

とはいえ、僕は必ずしも「受験期に恋愛をするな!」というようには考えていません。

次回の受験日記その16では、これらの例を踏まえた上で、「結局のところ、受験期の恋愛はアリか?ナシか?」についてたっぷりと考察していきます!

次回に続く…

 

東大受験に興味がある方は、敬天塾に関するこちらもご覧ください。
  ↓
◆日本一徹底して東大対策を行う塾 東大合格「敬天塾」

東大受験eマガジン「知恵の館」
東大受験の貴重な情報を発信しています! 

館のバナー

オープン授業東大文系数学
東大文系受験で高得点を取ろう!新高3生・高卒生向け、入塾審査なしの手軽に申し込めるプランです。 

オープン授業【東大文系数学】バナー

ベーシックコース
新高1・2の学年で東大合格レベルの数学・英語の基礎を学びたい方向け
(先取りしたい中学生や、復習したい高3・高卒生・社会人受験生も受講可能です♪)

ベーシックバナー

プレミアムコース
東大に合格したい新高3生・高卒生を8名限定で募集 

バナー大きめ

東大生・東大卒業生の家庭教師派遣
個別で相談にのってもらいたい方向け 

家庭教師バナー

◆敬天塾公式HP
https://exam-strategy.jp/

フォロー大歓迎!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)