2020年度オリエンテーション

+1

こんにちは、スタッフAです。
今日は、スタッフと生徒全員参加のオリエンテーションが行われました。
簡単な自己紹介の後、敬天塾のサービス内容や利用可能な設備、質問のルールについて、説明がありました。
話を聞いて、東大に入るための最高の環境が整えられていると感じました。特に、いつでも質問できる環境が用意されている点は大変心強いです。
印象深かった平井先生の発言は以下のとおりです。
・東大に受かる人のほとんどはまぐれ合格
・先生を馬鹿にするくらいのレベルになれ
・「苦手」と言わない。
入試では、頻繁に事故が起こる。苦手意識は消さなければならない。
・他の人に「学ばせてやった」と思えるように取り組む。
授業では自分が学ぶのではなく、むしろ、授業からは何も得られなかったくらいで良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)