2021年東大英語(第3問 リスニング)入試問題の研究

2021年東大英語第3問 リスニング

講評

難易度 標準(昨年並み)

選択肢が5つであることや語数も昨年並みで、「当てはまらないものを選べ」という形式も15問中4問出題されている点も昨年と同様でした。

話者が複数であり、かつ、訛りがあって聞き取りづらい点も昨年同様との意見が多かったです。

本年の共通テスト第一日程におけるリスニングでも見られましたが、複数の話者が交互に話すような題材でのリスニング訓練はBBCの6minutesやTOEFLリスニング問題などで、しっかりと訓練をしましょう。リスニングは、ある方法に着目して訓練すると2ヶ月で実力が爆上がりします。

方法論を詳しくお知りになられたい方は、敬天塾のオープンコースをぜひご活用ください!

オープン授業【東大英語 リスニング】

ちなみに、高得点合格者であっても、満点を取っているわけではありません。以下の図表をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)