【中学受験で決まる東大受験42】マグロになれ!

皆さん、受験勉強頑張っていますか?

全身全霊で駆け抜けていますか?

今日の頑張りを明日の自分に自慢できますか?

今日はマグロのお話をしたいと思います。

美味しい美味しいマグロさんは、実は1日24時間寝ている時も泳ぎ続けているのだそうです。理由は、泳ぎ続けていないのと、酸欠状態になって天に召されてしまうからです。

受験生も全く一緒です。気落ちしようが、メソメソしようが、やる気がでなかろうが、身体を動かすなり、5分お昼寝するなり、シャワーをするなり、一工夫を加えて、すぐさま勉強に戻らねばなりません。勉強をし続けなければなりません。でないと、取り返しのつかないことになります。

受験の失敗は、親御さんや塾の先生から怒られる1兆倍苦しいです。番号がなかった時の恐怖はトラウマとなって心に残ります。そうした嫌な思い出は消し去ることはできませんが、それを上回る良い思い出で上書きすることはできます。

過去に入試で思うような結果を出せなかった方。テストで悪い点を取って落ち込んだ方。良い思い出で上書きしませんか。数ヶ月後に迫る入試を笑顔で終えてみませんか。

あなたの「考え方」と「行動」だけで、合格は摑み取れます。たかが倍率3倍程度です。両隣にいる人をぶっ倒せば合格できるんです(^^)

そのためにも、毎分毎秒、自分の「限界」を打ち破ってください。勉強し続けてください。マグロのように。

高らかに言います。

マグロになれ!

フォロー大歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)