東大の足切りライン、予備校の予想が出た!

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾) 

立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出。

 1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

東大の足切りラインの予備校予想が出た!

連日騒いでいる、東大の足切りラインですが、予備校の予想が出ましたね。

東進のものも出たようなんですが、まだ確認してないので、河合と駿台だけ。

 

さて、これをどう見るかなのですが、とりあえず昨日も貼った過去データ10年分を見ながら、コメントしてみましょう。

 

東大文系の足切り予想

文系はこちら

文Ⅰは過去データよりも少し高い予想。とは言っても、600点程度なので事実上は足切りナシとみなしてよいでしょう。

 

文Ⅱ

過去データよりも高めの予想。700点を超える予想なので、足切りに引っかかる人は出るでしょう。

 

文Ⅲ

注意!

過去10年のデータの最大値を超える予想が出ています!

河合も駿台も740点を超える予想です。これは、かなり多くの人が文Ⅲに流れましたね。文Ⅰを逃げて文Ⅲに出願予想した人が、多いのでは!?

足切りを避けたければ、文Ⅰ受験の方が安心なのですが、果たして・・・?

 

 

東大理系の足切り予想

理系はこちら

理Ⅰ

概ね例年並みか、やや高めと言える予想ですね。理Ⅰは募集人数が多いため、毎年安定しやすいと思います。

 

理Ⅱ

こちらも例年並みかやや高めくらい。理Ⅰより少し低めというところまで、そっくり。

 

理Ⅲ

注意!

ここ例年より、かなり高めの予想が出ています。これは注意。理Ⅰや理Ⅱよりも足切りが高くなるのは、ここ10年で見られない現象です。

もしかしたら、足切り付近の理Ⅲ受験生が理Ⅰや理Ⅱに流れるかも!?

 

 

「足切り大丈夫でしょうか」系の質問に関して

足切り付近の点数を取ってしまった受験生から、たくさんご連絡をいただいています。いつも見て下さり、ありがとうございます。

そして、申し訳ありませんが、「〇〇点なのですが、文□に出願して大丈夫でしょうか?」などの質問には、「はっきりと」お答えできません。僕は予想はできても予言はできないからです。

過去のデータや、今年の傾向から見て、なんとなく、ふわっと、これくらいの点数に

なりそうな「気がする」くらいのことなら言えますけど、責任はとれませんので悪しからず。

ということで、また速報が入り次第、記事を書きますのでお楽しみに。

 

◆東大合格塾「敬天塾」◆

1期生合格率100%、塾生の約45%が東大に進学する塾) 

立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出。

 1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!

一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
日本一、東大の過去問を徹底的に分析
塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
最新情報、先端情報をすぐに提供
受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ!

 

塾の紹介ページはこちら

コメントを残す