数学5月②接線・指数対数関数

0

こんにちは、スタッフBです。

今回は接線指数対数関数

 

グラフの上で接線を引くレシピとグラフ外の点から接線を引くレシピを覚えよう。

後者は、接線を作って、グラフ外の点を代入して、解くという基本中の基本。

 

3次関数が異なる3つの実数解を持つ条件→極大×極小が負になる。

3次関数の点対称の中心は、変曲点(定義は、上に凸と下に凸が切り替わる点)。

2回微分して=0で、変曲点が求められる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)