東大過去問の解説講座、受験無料相談会を開講します!(8月25日)

敬天塾秘伝!東大の過去問解説オープン授業を開講!

一期生合格率100%、通算の東大進学率45%を誇る敬天塾のノウハウが、ついにオープン!
敬天塾では、どのようなことを教えているのか。まずは、看板授業の数学をお披露目します。
無料相談会では、日頃の悩みが相談できます。保護者の参加も可能。スッキリして夏休みを終えよう!

注意!現在は募集を停止しております。

敬天塾の紹介ページはここをクリック
満を持して開講!東大の過去問を徹底分析し、合格法を掴め!

敬天塾 東大過去問解説オープン講座 詳細

【敬天塾 東大過去問解説オープン講座 詳細】
2019年8月25日
10:00~12:00 理系数学
13:00~14:30 無料相談会
15:15~17:15 文系数学
18:00~20:00 特別授業

・各講座のはじめの約15分は、オンライン講座専用アプリの動作確認をします。
・理系数学、文系数学の授業では、東大の過去問の解説を行います。
・理系数学、文系数学1科目につき2000円です。理系数学は数Ⅲまでの履修済が推奨、文系数学は数学ⅠAⅡBまで履修済が推奨です。
・無料相談会は誰でも参加可能!中学生や高1~2生、保護者でも無料でご参加いただけます。
・特別授業は、毎月1度、敬天塾で塾生向けに行っているサービスです。学校では習わないのに、受験にも役立ち、社会に出てからも役立つ教養が2時間で身に付きます。今月の内容はページの下部をご覧ください。
・オンライン受講のみのご案内です。問い合わせを頂いたら、詳しいご案内のメールが届きますので、指示に従ってください。
・申込締め切りは8月23日です。お早めにお申し込みください。
・申込、内容の問い合わせ、質問などは、問い合わせフォームからお願いします。まずはお気軽にどうぞ。

敬天塾 2019年8月の特別授業 ご案内

敬天塾 2019年8月の特別授業のテーマは「仏教」
世界史、日本史はもちろん、古文においても大きく関わる仏教。文系理系に関わらず、仏教の理解なしでは合格が遠のきます。
また、現代の日本においても、仏教の影響は絶大。
・なぜお葬式の時だけお坊さんを呼ぶのか?
・日本の風習に深く関わる仏教。
・政治と宗教って関わってても良いの?

東大に入り社会で活躍する皆さんだからこそ身につけておいてほしい内容が盛りだくさん!
2時間で、仏教の概要が分かる!まさに特別講座です。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)