一度知ってしまうと普通の解法に戻れなくなる、「麻薬」のような数学の計算方法

センター頑張れ!!

 

 

では本題に。

ついに、センター試験まで、あと1週間!と一日(2017/01/06)

センターで役に立つ!スゴ技

センター試験に役立つことは、発信できることは今のうちにしておこうと思いまして、

今日は動画の紹介をします。

 

日本お笑い数学協会の動画なので、仲間内の宣伝かよ!と思うかもしれませんが、これでも結構絞ってご紹介していますので、どうぞ内容と質はご安心を!

 

さて、まずは数ⅠAの平面図形に関して。

メネラウスの法則とチェバの法則って、まだ使ってますか?

 

僕は、生徒に教える時以外には使ってません。

だって、メネラウスの法則とチェバの法則を使わなくても、もっと簡単な方法で一気に線分比が求められちゃうからです!!

 

という事で、その方法が分かる動画をどうぞ!!

 

 

これを知ってしまうと、もうチェバやメネラウスは面倒くさくて立ててらんなくなっちゃう!

知らない方は、絶対に知っておいた方が良いです!!

 

 

また、この方法を使うと、ベクトルの線分比の問題も簡単に解けるようになります!!

もう少し厳密に言うと、ベクトルの交点を求める方法のことですね。

三角形の線分を、s:1-s と、 t:1-t って置く、あの問題です。これも、足し算と掛け算だけで、あっという間に解けちゃいます。

 

≪この動画の13:20くらいから見始めると、該当部分が見れます≫

 

 

次は、ユークリッドの互除法!!

『92x+197y=1を満たすxとyを全て求めよ』なんて言う問題、よく見ると思います。

これ、メチャクチャ面倒くさいですよね~

 

まず、当てはまる解を一つ求めようとするけど、結局見つからないから、仕方なくユークリッドの互除法で、余りが1になるまで割って、移項して、代入して、係数を揃えて・・・

 

かなり計算が早くても数分かかりますし、計算ミスも多発する!

そんな悩みをお持ちのあなたに、15秒で一つの解が求めらて、しかも計算ミスも少なくて済む方法をお教えしましょう!

それが、こちら!!

 

 

これ、タカタ先生が普通の動画にアップしてますけど、かなり強力ですよ!

全国の教科書に載せて良いくらい、メチャクチャ素晴らしい方法です。

この方法を一度知ってしまったら、もはやチマチマとユークリッドの互除法を使ってられなくなります。

 

 

最後に、以前ご紹介してますが、センター対策になると思いますので、二つ動画を貼り付けておきますね。

 

≪センター三角比が、1分で全部解けるようになれるかもしれない動画≫

 

 

 

「センター数学の穴埋め悪用術」

 

それでは、皆さん残り一週間頑張って下さい!!

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)