【中学受験で決まる東大受験31(番外編)】中学受験で志望校に思いが届かなかった方へ

スタッフOです。
激戦の中学受験、本当にお疲れ様でした。志望校に思いが届かなかった方へ心からのメッセージを送りたいと思います。

入試問題が簡単だったとか、そういうこと平気で言う人いるけど、ほんとやめてもらいたいよね。上位校レベルともなれば神々の戦いのようなレベルなのだから。受験中も、教師や親に救いを求めたくても求められない、校門から送り出されたときは元気を演じても、心臓は半端なく鼓動がする。休憩時間中のお手洗いでも、算数どれくらい出来たのか聞いてくる人もいるよね。物語文の練習してきたんだったら、主人公の気持ちを汲み取って、そんなこと聞くなよって思いうよね・・・わたしにも経験があります。プライドが高かったので、「余裕、余裕ーー」なんて言うも、激しい劣等感と恐怖で次の科目の最初10分は集中出来ませんでした。子供同士の世界でもあるんですよ。お手洗いとか廊下で何点とかきかれること、あれやめてもらいたいよね。

ましてや塾の教師に言われたりしたら最悪です。簡単だったとか、良い問題だったとか、どうでもいいこと。結果が出るまでは。出た後も。私なんて、この仕事につくまで、自分の受験年度の問題は、ずっと見ないようにしていました(笑・・・今みても、すごいな、と思います。塾の先生は、大学受験も経験しているし、いくつかのアプローチ法を持っています。経験値で勝負しているし、時間無制限で解ける。解けなかったからと言って、涙するわけじゃない。それに一教科しか教えていない人がほとんど。

それじゃ、フェアじゃないから、私は全科目を教えています。解く時間も子供達の半分にしています。そうでないと、フェアじゃないから。ほんと知識のメンテナンスやアップデートが大変で・・・上位校の国語なんて東大の問題を意識して作られています。皆さん、もう東大レベルなんですから! ほんと、よく頑張ったね。

一日に頑張った皆さんに敬礼!!決断したんです。皆さんは。自分の殻をぶちやぶったんです。讃えましょう! 受かりやすいところを受けようと思えば受けられたはず。でも、皆さんは信念を貫いた。本当に立派だ!

受験を悪く言う方もいます。そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。ですが、確実なことは、皆さんは遊びたい気持ちをおさえ、塾に行き、懸命に頑張ったという事実。

苦手分野をつぶすべく家庭教師を雇ったりもしたかもしれませんし、親御さんに教えを乞うたかもしれない。そうやって、試練に向き合ったんです。逃げることなく。

これって、すごいことじゃないですか。ほんと、すごいことです! パイオニアはいつの時代も異端児扱いされるものです。ですが、パイオニアなくして新時代の到来はありません。自信を持ってください。中学受験の思考力問題に堂々とチャレンジ出来た君たちになら、何だって成し遂げられる。私が保証します!

中学受験生レベルともなれば、自分自身の長所・短所を客観的に分析し、限られた体力と時間をどう配分するのがいいのか自問自答出来るようにもなってきます。これって、大人達がよく言うタイムマネジメントや自分を見つめることそのものです。旅人算は二度と使わないかもしれませんが、悩んで苦しんで克服した経験は、これだけで生涯消え得ぬ「財産」だと思うのです。理科社会は、中学や高校に行ったあとの学習のベースにもなります。 国語は正しく表現力で、頭も柔らかいうちに訓練出来たのは、大人になってカルチャースクールに行く100万倍価値があります。

受験生の皆さん。皆さんが、ここまで愛してくれて、志望校も喜んでいます。ありがとう、を何度も言わせてください。よく親御さんの言葉もよく聞いてくれましたね。ありがとう!皆さんのような偉大な勇者が受けてくれるから志望校の偏差値はあんなにも高い数値をキープ出来るんです。皆さんは、国の宝石です。敵前逃亡せずに、自分を見つめ、よく頑張りました。その学校のことが好きで好きでたまらなかったんだね。だから、緊張しちゃったんだ。頑張り過ぎちゃったんだね。私も、緊張して手が震えていたもの。選ばれし勇者なのです。皆さんは。今回、合格証書というペラペラの紙をもらえずとも、皆さんの頭には栄冠が光っています。眩いばかりに。王者の風格を以って、偉業を成し遂げていってください。自分のことを本気で心配してくれた人にも感謝ですよ。

涙を流していますか。努力したから流すんだよ。悔しいかい。頑張ったから悔しんだよ。辛いかい。心優しいから辛いんだよ。大丈夫。100億倍の幸せが降ってきますからね! 合格された方も、どうか志望校が多くの人に愛されていることを自覚し、自己実現に努めてください。神々の戦いで相手した人は皆、切磋琢磨した良きライバルであり、本当の「友」なのですから。

今日は空が青いですね。

今日は特に。まるで皆さんの輝かしい栄光の日々の前祝いを神様がしてくれているかのようです。自慢のお子さんなんだから、親御さんを一日も早く旅行に連れていくなどして恩返ししてあげてください。

ちなみに、私は19歳の頃、アルバイトで貯めたお金で連れていきましたよ。人生の勝者に皆さんになってもらいたい。思いっきり遊んで、思いっきり学んでください。知っていますか。中学入試経験者は、人生における困難を打開する勇気に富むのです。東大を目指すもよし、ハーバードを目指すもよし、ただし、どんなに飛躍しても人を慈しめる人であり続けてくださいね。心からのお願いです。東大の案内なら、いつでも私がします。なーーに、後輩を可愛がるのもいいもんですからね。駒場とかすっごく緑豊かで綺麗ですよ。

二月一日、親御さんが皆さんのことを本当に愛していることがわかったはずです。 もちろん、親御さんとて人間ですから、喜怒哀楽はあるわけで、 理不尽に怒られたりしたこともあったでしょう。でも、最後は共に闘う盟友になれたんじゃないかな。お金じゃ買えないよ。そういう人との関係は。だから、家族って尊いもんだと思っています。父が背負う重圧と、母が強いられる忍耐とがどういうものなのか、私は看病している母と二人暮らしの家庭で、考えさせられたことがあるので、大変な「職業」だと思っています。職業であるからには、報酬がなくてはなりません。でもそれは、お金じゃなくて、皆さんの幸せなんだ。

お父さん、お母さんにも子供だった頃があるはず。あったんだよ(笑・・・みんなの気持もわかっている。保護者控え室で震えるようにみんなの合格を祈っていた親御さんの姿を知ってるかい。私は見たことがあります。みんなの悲しみを我が身のことのように心配してくれる人、喜びを共有してくれる人、そうした人が一番尊い存在だと私は思っています。どうか大切に!親御さんにも敬礼!

本当にお疲れ様でした。

学歴は履歴書の肥やしでしかありません。そこで、 何を得て、何を学んだかが大切なのです。素敵な日々をー、どうか送ってください。本当に、君たちは勇者だよo(^▽^)o

私の「誇り」です。社会の「希望」です。だから、前へ前へと歩みを進めてほしい。私でよければ何時間でも話を聞いてあげるよ。だから、新しい一歩を踏み出そう!心から応援しています!

フォロー大歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)