国語4月②古文2001年第二問

こんにちは、スタッフBです。

今年は、新たに古文の先生がひとり加わって、より深度のある授業が行われています。

 

 

まずは、東大入試2001年第2問の生徒の回答を使って、どのような場合に減点されるか検討しました。

以下、授業で学んだことを整理しています。

 

  • 東大入試2001年第2問(二)イ

教科書を確認すると「ものを」の訳は「〜が」ではなく「けれども」が無難である。

 

撥音便の後の「なり」は上が連体形でも伝聞・推定。

 

「現代語訳せよ」は、細かく品詞分解をして逐語訳することを心掛ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)