共通テストで大失敗した人が、東大入試で大逆転する方法

+3

スタッフOです。
2日間に渡る共通テスト、大変お疲れ様でした!

早速ですが、東大に合格するための魔法の言葉を一つ授けます!

「共通テストのことは忘れてください。脳から消し去ってください!」

この魔法の言葉を軽んじて失速した東大受験生を千人単位で見てきました。くれぐれも、過去に囚われることのないよう、強くお願い申し上げます。

東大入試までのカウントダウンが早くも始まっています!

画像1

もう共通テストはどうでも良いのです。なぜなら、上図の通り、東大入試まで残すところ38日となっているからです。合不合は、この38日の使い方にかかっています!

皆さん、センターで630点を取った人が、東大入試で最終的に400点越えで合格したと聞いたら、どう思いますか。ズバリ、私です(笑)東大は、なぜ共通テスト:二次試験=1:4としているか、考えてもみてください。

大逆転のチャンスを残してくれているんです。東京大学がそうしたチャンスを皆さんにせっかく与えてくださっているのに、Twitterの高得点投稿や流言に騙され落ち込むというのは意味がわからないですよね? もちろん、悪い点数をとったら、幸せな気持ちにはなれないかもしれません。ですが、皆さんが望む幸せは3月10日の合格のはずです。

思うように共通テストで良い点数が取れませんでした・・・と嘆く方がいらっしゃるやもしれません。ですが、そんなの関係ありません。共通テストの80点分のロスは、東大の10点問題1つで挽回できます。

共通テストで良い点数が取れたと・・・と意気揚々とされている方がいらっしゃるやもしれません。ですが、そんなの関係ありません。共通テストの80点分のアドバンテージは、東大の10点問題1つのロスで儚い露となります。

勝負は、これからなのです。全ては、ここから。全ては、これからです。本当の物語、皆さんの東京大学合格物語は、今日この瞬間から始まります。

冒頭で、残り38日と申し上げましたが、東大入試前の最終点検期間や私大入試のことも考えると、1月18日〜1月31日の14日間に最大攻勢をかけるべきです。この14日間をムダ遣いした人に栄光は訪れません。今年の入試で合格をしようとしているならば、東大受験の勉強は、人生でもう2度とできないわけです。この38日が人生で最後の東大対策期間となるわけです。いま18歳として、80歳まで生きていけると考えれば、残り24×365×62=543,120時間が皆さんに残された時間です。それに対して、38日は、912時間です。この912時間、一生懸命になれなかった人が、その後の人生でなぜに栄光をつかむことができるのでしょうか。912円をムダ遣いしてしまう人が、54万円を有効活用できるとは思えません。

画像2

私大を複数受験する関係で、38日912時間のうち、仮に400時間を東大対策に充てられる場合の時間資源投下時期を示した図です。共通テスト対策により、世界史や地理や古漢や有機化学といった知識は充足し、読解速度は増したと思われます。

ただ、数学の記述や世界史の大論述など記述訓練は4週間以上行われていない状況でもあるでしょう。そのため、1月18日~1月25日の1週間では、レッドゾーンを攻め、1月26日~1月31日にグリーンゾーン、2月1日~2月6日にイエローゾーン、私大対策に勤しむ2月7日以降にブルーゾーンといった具合に段階的な「選択」と「集中」を施すのが得策だとも言えます。

無論、レッドゾーンに集中している時にも、他分野を一切やらなくて良いわけではありません。あくまで、優先度の話です。

また、数学を復習するにせよ、12月中旬までの学習状況に照らし、授業内容の復習精度や不安事項のビジュアル化(可視化)も短期決戦を制するには必須でしょう。

たとえば、「数列が苦手です」というのでは対象範囲が広すぎますが、「偶奇の場合分けが絡む数学的帰納法をもう少し練習したい」といったように、極力具体化することが重要なのです。

大逆転合格を狙う東大受験生の皆さんのために、敬天塾の平井先生が以下のような戦略授業を製作しました。東大過去問を用いた東大に受かるための無駄のない授業プランです。今すぐお申し込みください!

図6

なお、午前・午後・夜間といった具合に、1日を細分化してみるのもオススメです。たとえば、東大入試2日目は

9:30〜12:00 社会/理科 14:00〜16:00 英語

です。

この時間に問題が解けなければ意味がありません。夜になって頭が冴えて解けるようになりましたでは困ります。

それゆえ、問題演習系は、午前〜午後4時ごろまでに行い、午後4時以降に暗記モノを行うといった具合に学習内容の特性に応じて勉強する時間帯の棲み分けを図るのも実戦的でしょう。

最後に改めてもう一度。東大に受かりたければ、すぐ勉強を始めてください。カウントダウンは始まっています!

フォロー大歓迎!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)