日本史4月①

こんにちは、スタッフBです。

日本史の第一回の授業が行われました。

以下、学んだことを整理しています。

 

・敬天塾では日本史+世界史選択がおすすめ。

日本史は、地理と比べると範囲が明確、かつ、教材が充実している。また、世界史のように大論述もなく取り組みやすい。基本的には、論述の行数が少ないほうが答案はぶれない。

さらに、世界史と比べて信頼できる先生にたどり着きやすい。塚原先生の関わる赤本や野島先生の作成した東大対策などが入手できる。

・日本史学者について

ひとつの歴史的事実に関する学者ごとの意見はわかれるが、みな当然通説は知っていて、通説を踏まえた上で論文や書籍を書いている。

学者の本を読んで、学者が共通して書いている話題を把握すると良い。

 

・律令体制が終わったのは江戸

律令制は大化の改新から明治維新ごろまで続いた

 

・みんなが考える歴史的に大きな出来事はなにか

先生からの質問に対し、各生徒が答えました。

Aさん白村江の戦い、元寇、明治維新、太平洋戦争

Bさん天皇制、明治維新、太平洋戦争

為政者は変わっても、天皇制は継続している。明治維新と太平洋戦争によって、その天皇は神から人間となった。

Cさんアニミズム、仏教口田、白村江の戦い、下剋上、開国

アニミズムは現在の日本人の考えに通ずるもの

白村江の戦いは太平洋戦争より危機だった

Dさん神武天皇即位、小野妹子派遣、改新の詔、鎌倉幕府成立と明治維新

天皇制の開始、大陸からの独立、日本の制度の基となった、武士政権の開始と終焉

 

 

・論述問題の前提

用語の意味がわからなければいけないので、丸暗記はNG

例えば、次の用語を説明できるか

外祖父

幕府

令外官

民本主義

憲政の常道

帷幄上奏

院政

 

・幕府は軍事政権である

軍事政権であるかそうでないかは、歴史において重要

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

国語4月①

次の記事

数学4月③