2018年夏 東大河合オープン 理系第3問

すこしご無沙汰しましたが、今日からなるべく再開していこうと思います。
今日は河合の理系第3問です。
まずは問題から。

頻出の立体問題。
問題に図が書いていないのが、ややこしくしていますが、実はそこがミソの問題でもあります。

「2018年夏 東大河合オープン 理系第3問」の続きを読む…

東大生のお母様インタビュー

んちゃ!

(初節句のお祝いの写真です。たまには親子3人の写真を嫁ブログにも載せてみます☆)

東大に合格した塾生のお母様が、ご挨拶に来てくださいました。
せっかくなので、「どうしたらお子さんのような方に育ちますか?」と質問させていただきました♫

特に大事にされたのが3つ。

(1)絵本の読み聞かせ
お腹に宿っている時から小学校に入るまで、たくさん読み聞かせていたそうです。
特に名作(出版年が古く増刷を繰り返されている本)は一冊残らず読んであげたそうです!!
おかげで小学生になったら年300冊読む読書好きになり、読解力や速読で悩んだことが無いそうです。

図書館通い、頑張ろっと♫

(2)唱歌
昔ながらの唱歌をたくさん歌ってあげたそうです。

真似して早速、唱歌メドレーを聞いて歌ってみました。すると「夏は来ぬ」などの古語が普通に入ってるし、575や77のリズムになっている歌詞もありました♫
古典を学んだ時に「あ、感覚としてわかる」ってなりそうですね^ ^

(3)ピアノ
4歳くらいからずっと習わせたそうです。
図書館の張り紙で見つけた先生に体験に行ったところ、その先生のピアノの音色にとても感動的して、「この先生の音色を聴いて育って欲しい」と思って通わせたそうです。

素敵なエピソードですよね^ ^
私も自分の直感を信じて先生を選びたいな。

本人も「ピアノをやっていて良かった」と仰っていました。なぜなら、小学生の頃から、コンクールで「本番」を体験できたからだそうです。
本番に向けての猛特訓、
前日や当日の舞台袖での緊張感、
そして始まると誰にも頼れない状況。
さらに一瞬の本番勝負で結果が出るという現実。
ストイックにがんばる精神が鍛えられたそうです。

うちの主人もピアノを習っていまして、学校行事で校歌を演奏していたそうです。
しかも東大の友人はピアノを弾ける人がかなり多いそうです。ちょっと弾けるではなく、結構弾ける人が多いそうです。

いろいろ教えてくださった後、お母様は「話半分で聞いておいてね」と仰っていました。
その一言に、さらに素敵な方だなぁと惚れ惚れしました\(//∇//)\

主人もよく、「アドバイスを受けた時は訓詁学(くんこがく)にならないように」と言います。
訓詁学になるというのは表面的・部分的な文字に執着して真似ること。
逆に、本質的・全体的に考えて、思考すると良いでしょうね。

どう思考すれば良いかというと、参考になる本がありますよ。
平井基之著の『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)です。

なんちゃって。宣伝を挟んでしまいました(笑)。

それにしても、東大生の親御さんとお話できるのは、平井の東大合格塾(敬天塾)の嫁の役得ですね♫
ありがたや〜╰(*´︶`*)╯♡

2014年 東大文系数学第3問 理系第6問 通過領域の解法をノウハウにしよう!

2014年 東大文系数学第3問&理系第6問の解説
お待たせしました!
東大の入試解説の続編です。
今回も1問を解説していくんですが、初の試み!
4回に分けます。
理由としては、
・東大で超頻出の通過領域の図示の問題であること
・なのに、教科書でテーマとして扱われないこと
・理系の第6問と共通問題(というか、ほぼ同じ設定)の問題なこと
などなど。
(1つの記事に入れようとすると、分量が多すぎてしまい、書く気が削がれるというのも、裏の理由)
ご了承下さい。
ちなみに、過去の東大入試解説の一覧はこちらからご覧になれます。
他にも、東大模試の解説もありますので、どうぞご覧ください。
では問題を。

「2014年 東大文系数学第3問 理系第6問 通過領域の解法をノウハウにしよう!」の続きを読む…

「お正月」の由来

んちゃ!

区民ひろばで落語を開催してくださいました。
そこの冒頭にあった「お正月」の由来の話が面白かったので書きます。

そもそも、「お正月」ってどういう意味なんでしょうね?
他の11ヶ月は正しくない月というわけでもないでしょうし。

年末はお寺の和尚(おしょう)さんも忙しくて、走り回っています。
実は年始も忙しくて、同じように走り回っています。

すると、ある和尚さんは走って転んでしまいました。
しかも音を立てて転んだんです。

ガツーン!と。

それで、「和尚ガツーン」
、、、「おしょうがつ」

なんて学説もあるそうです。

さらにそこに、「大丈夫かぁ?」と
別の和尚さんが駆け付けました。

それで、「和尚がTWO✌️」
、、、「おしょうがつ」

という学説もあるそうです。

ちなみに学説と言っても学者の説ではなく、楽屋の説です(笑)。

ちゃんちゃん♫

歩くぞー!!

こんちゃ!

ずっとお世話になってた産婦人科の先生に、
「37週になったら何時間歩く?」と問われました。

「友人の話を聞いていると、1、2時間くらいでしょうか。
 九州に帰るので暑いですし」と答えると、
「これまで何時から何時まで働いてたの?」というやり取りがありまして、
「1時間だったら通勤程度でしょ。まだ動ける体力あるのよ。
 みんな妊婦になった途端に体力無くなったように思い込むけど、
 歩かないとお産が重くなるわよ」と諭されました。

そして、「1日3時間から始めましょう」と言われました。

もちろん、お腹が張ったら休憩して、
何度かに分けて良いそうですが、、、ドキドキ><

37週目というと7月11日からです。
頑張らねば!!
(臨月は7月4日からだから、臨月入ってすぐに出産になったら
 歩くことはないだろうけど)

九州で7月になったら暑さにやられて、
歩く意志を強く持てるか不安です。

なので今のうちに宣言しておきます><

歩くぞー!!

電車の席

こんちゃ!

今日も電車で席を譲っていただきました。
3回目です。ありがたい(o^^o)

産まれたら我が子に
「席を譲って差し上げる人になろうね」って教育しようと思います。

妊婦経験者と話していると、
電車で席を譲ってもらえることって妊娠中に2回くらいの方が多いと感じます。

意外と機会が少ないよねって。

でも、このカウントって明確に譲ってもらった時だけだなって感じました!

昨日、お腹が張ってしまってタクシーを呼んで駅まで向かった時のこと。電車に乗ったら優先席が空いてて、心から嬉しかったです。
助かりました。

そして近くに立っている人たちを見て「あ、この方々は優先席が必要な人が来た時のために、空けて下さっている人たち」だ!
って、気づいたんです。

ということは、既に私は何十人もの方に、席を譲っていただいていました。
有り難い(o^^o)

優先席以外でも、「自分よりも席を必要としている人が来た時のために」って思いで立って下さっている方、有り難い。

席を譲っていただいたら、その時と電車を降りるときに再度お礼を伝えますが、元々席を空けて下さっていた方に対しても、お礼を伝えたいな。
でも、きっとビックリされますよね(笑)。
なので心の中でお礼を言うことにします。

席が空いてたら「ラッキー♫」ではなく、
「立って下さっている方のご厚意に感謝!」
と思うようにします。

今さらの気づきでお恥ずかしいですが(≧∇≦)

私も出産後、元気になったら席を譲りたいなー。

妊婦さんのお腹って触っていいの?


こんちゃ!

今日は以前、とある方に質問されて、上手く答えられなかったことの回答を書こうと思います。

「妊婦さんのお腹って触っていいの?」
って聞かれたんです。

女性に聞かれたら、どうぞどうぞと言うんだけど、
男性に聞かれたら、戸惑います。

というのも、3ヶ月くらい前に平井基之に
「いろんな人にお腹を触って貰ったら、赤ちゃんが人見知りしなくなるんだって☆」という迷信?を伝えた時に、
「じゃあ触ってもらいなよ。女性に」
って言われたんです。

「女性だけ?」って聞いたら、
「だって、デリケートな場所でしょ」
と言われました。

ちょっと妬いてくれたのかな?!
\(//∇//)\
って嬉しくなってしまいました。

それからは、男性には「お腹触っていいですよ」と自分から言うのはやめておきました。

ま、「触らせてください」と言われたら
拒否はしないですけどね。
3ヶ月前より随分お腹も大きくなったし。

ちなみに、先日その話を平井基之にしたら、
「そんなこと言ったっけ?」って忘れてました。

ありゃ?!

『子宮の中の人たち』


こんちゃ!
友人に『子宮の中の人たち』を貸してもらって読みました♫

面白いですよ。
妊婦さんになった方が描いた漫画ですが、
子宮の中の人たちが働いて赤ちゃんを作り上げている妄想的な漫画です^ ^

コレを見ると、少し読めますよ!
漫画のことが書かれてる記事☆

これまで、妊婦は大変だなぁと思っていたのですが、大変なのは私よりも私の子宮の中の人たちなんだ!って思ったら、感謝の気持ちが溢れました♡

いま胎児は1200グラムくらいです。
いろんな機能も備わっています。
子宮の中の人たち、ほんとにありがとう!!

あと2、3ヶ月、よろしくお願いします!
(産んだ後も、子宮収縮作業が大変らしいので、まだ半年以上かも?!)

母親教室に行ってきました

こんちゃ!

今日は母親教室に行ってきました。
いろいろ教わって勉強になって良かったなぁと思うのですが、何よりも嬉しかったのは、平井基之が一緒に来てくれたこと♫
こんなにも育児に協力的で、ありがたいです(o^^o)

今日教わったことで印象的だったのは、赤ちゃんの泣き声は産んだお母さんにだけ「不快」に感じるんですって。何か課題を解決してあげないといけない?!と焦るらしいです。
でも、お父さんやおじいちゃん、おばあちゃんには、「不快」には感じないらしいです。

なので、夜中に赤ちゃんが泣いて、お母さんはすぐに起きても、お父さんは起きない、、、っていうことが起こるらしいです。

そんな時は、お母さんにとっては旦那さんが寝ててもムカつくし、起きてても役に立たなくてムカつくらしいです。
助産師さん曰く、「お父さんはサンドバックになったつもりで、受け止めてあげてください」だそうです。

世の中のパパさんたち、大変ですね💦
私も今のうちに平井基之に謝っておきます。

ちなみにサムネの写真は母親教室のお土産にいただいた絵本です♡
我が子がこの絵本にどんな反応を示すのか、楽しみ〜

残席わずか!生徒にハマる数学/【3月26日:日本お笑い数学協会】

数学をもっと楽しく、面白くをテーマに、イベント開催や動画配信をしている、日本お笑い数学協会ですが、次回イベントが3月26日の10:30~12:30です。

今回のイベント名は「生徒にハマる数学」という事ですが、メインは教員や塾の先生向けのイベントでございます。
ただ、数学を面白く伝える方法がメインという事なので、別に教員の方でなくても楽しめると思います。
例えば、最近受験を終えたんだけど、数学を面白いって思わなくて高校生活を終えてしまった方とか、
一年後の受験のために、先生たちがどういう視点で数学を教えているのか気になる受験生とか・・・

なぜかと言うと・・・
「残席わずか!生徒にハマる数学/【3月26日:日本お笑い数学協会】」の続きを読む…

東大合格塾、締め切りました。合格者少数の場合のみ追加募集します。

昨日は円周率の日、そして僕の東大合格塾の申し込み締め切りの日でした
予想以上の方からお問合せ頂きまして、心から感謝申し上げます。
今後は、入塾試験の合格者が3名に達しない場合に、追加募集を行うかもしれません。今のところは、まだ入塾試験を実施している時期なので、結果がどうなるか分かりませんが、
こちらのページから飛んで行った先にある、問い合わせフォームから、ご連絡だけでも頂ければ、優先的にご連絡致しますので、ご興味あればどうぞ。
また、通常の家庭教師のお仕事も、若干名であれば受けられますので、よろしければご連絡下さいませ。

最後に、こっそりと書いておきますが、手一杯になってきてしまっているので、ボランティアスタッフをやってみたいという方がいらしたら、HPの問い合わせフォームからご連絡下さい。

受験に関することはもちろん、結構色々な事が勉強出来ると思います。

平井の東大合格塾、お問合せの締め切りが本日です!!

4月から開講予定の、「平井の東大合格塾」ですが、
募集を締め切りが本日となっております。
ご興味持って下さる方や、入塾を少しでもご検討なさっている方は、
こちらのお問い合わせフォームから、入力さえして頂ければ、詳しい事はその後で検討して下さっても構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。
募集期間の延長に関しては、検討中でございます。
現時点で募集人数の3名を超えるお問合せがありますので、状況を見ながら随時告知をしていきます。
何にしろ、今日中にご連絡を頂けると、お互いに良いと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

お笑い数学ネタLIVE!【4月23日】

数学ネタ限定のお笑いライブ!『お笑い数学ネタLIVE!Vol.1』

「数学」を使った漫才、大喜利、コントを披露!
数学好きはもちろん、数学が苦手って人も数学を楽しめるお笑い数学イベントです!
後半ではチャレンジャー枠も含めた「お笑い数学ネタプレゼン」を開催!
最後に、タカタ先生、数学のお兄さんが「人生に役立つ(?)数学の話」も披露。

「お笑い数学ネタLIVE!【4月23日】」の続きを読む…

平井の東大合格塾、明日が募集締め切りです!!

ちょうど、一か月ほど前から、告知をしておりますが、
私の予想を超えた数のお問合せを頂いております。
ご連絡下さった方、本当にありがとうございます。
4月から開講をしようかと考えていますが、
それまでに対面の説明会を実施して、入塾試験を実施して・・・と、色々動きがありますので、
明日でひとまず、募集を終了しようと思います。
ご興味持って下さる方や、入塾を少しでもご検討なさっている方は、
こちらのお問い合わせフォームから、入力さえして頂ければ、詳しい事はその後で検討して下さっても構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。
募集期間の延長に関しては、「後期試験の結果が出るまで待ってほしい・・・」などのご意見を伺っていまして、検討中でございます。
現時点で募集人数の3名を超えるお問合せがありますので、状況を見ながら随時告知をしていきます。
何にしろ、明日までにご連絡を頂けると、お互いに良いと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

平井の東大合格塾 今春開講!

私が渾身の力を込めた塾を、ついに開講します!

その名も、平井の東大合格塾

ポイントはいくつもありますが、最大の特長は、
日本一東大対策を徹底して行うことです。

お問い合わせの締め切りは3月14日(円周率で覚えて下さい。)

東大合格への最短ルートが知りたい人は、その門を叩け!

「平井の東大合格塾 今春開講!」の続きを読む…

イベント告知!【生徒にハマる数学/日本お笑い数学協会】

日本お笑い数学協会の次回イベントが決まりました!

【生徒にハマる数学】 3月26日10:30~12:30 です。

「ハマスウ」って呼んで下さい!!

お申し込みはこちらから生徒にハマる数学/日本お笑い数学協会主催

ここから下は、詳しい内容です。

「イベント告知!【生徒にハマる数学/日本お笑い数学協会】」の続きを読む…

公式HPを開設しました!

こんにちは。
ついに私のHPを開設しました!
これまでアメブロでは様々な事を発信してきましたが、ブログではどうしても情報が散乱するので、このページにドンドンまとめていこうと思います。

ひとまず、ブログのシリーズ一覧、お受けしている仕事内容、告知やメディア出演など、日本お笑い数学協会の活動をメニューにまとめてあります。
どうぞご覧下さいませ。

それでは、更新をお楽しみに!